カテゴリ

厳選動画

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エピレの予約はネットからの方が取れないってこともないし料金もお得です。 

最近人気の大手脱毛サロンの中には、なかなか予約が取れない、次に予約が取れるのは半年も先というところもあるようですが、エピレならそんなことはございません。何度も通うのが前提の脱毛サロンですから、ストレスなくスムーズに予約が取れることは大きな魅力ですね。そして、エピレの予約をするならネットからの予約が断然おすすめです。エピレ公式サイトの予約フォームから、希望のエリア・サロン・日時・コースを選択、必要情報を入力するだけで数分で予約が完了、とても簡単です。しかもネット予約は簡単なだけでなく、料金もお得になるのです。ネットから予約した方にだけ割引が適用されて料金が安くなるプランがいくつも用意されています。このWeb予約限定割引のシステムがあるので、受けられるサービスは同じでも料金は電話で予約するよりもネットで予約したほうがぐっと安くなることがあるのです。代表的なものが、両ワキ脱毛通い放題プランがWeb予約なら600円、電話予約の場合は1,800円。この差は大きいですね。簡単便利で割引までついてくるネット予約、是非とも活用してお得に脱毛しましょう!

[2015/02/21 10:50] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

エピレで脱毛。初めての方にオススメのサロンです。 

夏が終わって肌の露出が少なくなったとはいえ、ムダ毛の処理は女性の最低限のみだしなみですね。自分で処理をするのは面倒でトラブルを起こしやすいことから、脱毛サロンで施術を受けたいと思う女性は多いものです。しかし初めての方には費用や効果など疑問や不安はつきものです。初めてでも失敗しない脱毛サロンをお探しなら、エピレをおすすめします。エピレの脱毛は施術前の肌チェックからアフターフォローまで徹底したサービスで、お客様に安心と安全を提供します。初めての方限定のファーストプランは低価格なうえに、満足できなかった場合の返金制度や万が一の場合のドクターサポートなどの保証が用意されているので安心です。脱毛以外の費用は一切かからず、無理な勧誘もありません。一人一人の毛質・肌質に合わせたオリジナルのマシンを使用し、痛みの無い安全な脱毛方法を取り入れ、術後の肌のケアも万全です。実際エピレを利用した方からは、痛くなくてスピーディー、肌がツルツルになったと高い評価をいただいています。サロンの雰囲気や接客態度についても満足度が高く、会員の友達に紹介してもらって入会される方も多くいらっしゃいます。

[2015/02/21 10:48] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

母の日のラッピングは赤にしよう 

母の日のプレゼント、今年は何を贈りますか?
やはり赤いカーネーションが定番ですが、その他にも最近は色々なプレゼントがありますよね。
でも、母の日の意味を大事にするなら、「赤」の色って、案外重要なんですよ。
そもそも、母の日に贈り物をする行事は、1908年米国シアトルの百貨店が、アメリカ人のアンナ・ジャービスの活動を参考にした事がきっかけです。
はじめのうちはお母さんが存命なら赤、故人であれば白の花というように分かれていたようですが、今は赤い花が一般的です。
というのも赤いカーネーションの花言葉が「母の愛情」なんです。
赤は人間にとって「生命の色」なんです。
エネルギーや積極性の色だと言われています。
色彩学的にも、あたたかさを感じさせたり、パワフルなイメージに使われます。
それに、赤のもつ生理的作用として、血行促進や自律神経を活性化させるはたらきがあるそうです。
まさに、私達を包み込んでくれるお母さんそのものの色ですね。
何をプレゼントするにしても、是非とりいれたい色です。
食べ物にも違和感がないので、ラッピングに使うならどんなプレゼントでもかわいく仕上がると思います。
お母さんへの感謝をこめて、赤色を上手に使ったプレゼントを贈ってください。
[2014/04/20 21:23] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

久しぶりの日記そしてサックスの動画 

趣味でサックスをやっています。レッスンを受けていますが、去年くらいから発表会をやってくれるようになりました。

以前は、人数が少なかったので、なかなかできなかったのですが、去年くらいから人数が増えたようなので、年3~4回ほどやっています。

ただ、最近は、参加者も少なくなってきたので、しばらくやらないかもしれませんね。メンバーも固定化してきていますしね。

私としては、今まで通り定期的にやってほしいんですけどね。

動画は、YOUTUBEにアップしているのがいくつかあるのですが、そのうち紹介します。

まだ、レベル的に納得いかないので・・・。


ということで、まあ、これから自分をさらけ出しながらボチボチ書いていきます。
[2014/04/20 21:15] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

見て見ぬふりがダメって言うけど 

いじめがまったくなくならないどころか、エスカレートしてきていますね。
100人以上もの生徒がいじめを認識していたのにもかかわらず、学校側は認識していないとしらを切っています。
このようなニュースにもなるいじめがあると、学校側の対応の悪さが全面的にクローズアップされますよね。
もちろん、知らなかったと言って逃げようとするのはいけませんが、それなりの対応もして来ていると思います。
いつも思うのですが、先生(学校)に責任を押し付けてばかりいないで、家庭やクラス内、あるいは地域との連携が必要だと思います。また、今回の天童の事件以外でもよく、担任の先生もいじめに加担していたのでは?といった情報も聞かれる時があります。たしかに面白半分で言ってしまったこともあるでしょう。これは、セクハラや体罰と同様、受け取る側にしか分からないので、対応も難しいです。
一人で悩んでいたら解決もできないので、なんとか相談できる人や環境をつくれるかどうかが今後の課題だと思います。
[2014/04/20 21:14] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。